クラウドワークス

【酷い目に合わない】初心者のクラウドワークス利用時の注意点3つ!

注意
悩み人くん

クラウドワークスを使って副業を初めてみたいです。案件を受ける前に気をつけるポイントはありますか?

悩み人ちゃん

色んな案件があるクラウドワークスだけど、初心者が気をつけた方がいい点とかってあるのかな?

初心者さんがクラウドワークスを使用する際に気をつけたいポイントが3つあります!

ぴっけ

どうも、ぴっけ(@picopoland)です!

登録者数が200万人を超えている、日本最大級のクラウドソーシングサイトと言われるクラウドワークスですが、初めて使用する際には注意点がいくつかあります。

初心者は特に被害に遭いやすく、悪徳クライアントに狙われやすいため、一度気を付けるポイントを抑えた上で案件の獲得に進んでほしいです。

この記事では、

初心者がクラウドワークスを使用する際の注意点

良質な案件の選び方

などのお悩みを解消します!

実際に1ヶ月クラウドワークスを使用してみた記事もあるので、良かったらこちらも併せてご覧になってください。

木製のテーブルにシルバーのimac、Apple Magic Keyboard、Magic Mouse

 初心者を狙った悪質クライアントに注意

LINEやチャットワークなど外部でのやりとりをしたがる

LINEやチャットワーク等を使ってやり取りを進めたがるクライアントには注意が必要です。

LINEを使ったアンケート回答かと思ったら、情報商材を勧めて来たりする例が沢山あります。

またクラウドワークスでは、契約前に個人情報のやりとりを交わすことを禁止しており、クラウドワークス以外でのやり取りをする場合は運営側に申請をする必要があります

その手順をしっかり守れているか、無闇に個人情報を聞いたりして来ないかチェックして、信用出来る案件を受けるようにしましょう。

案件の単価に注意

低すぎる単価じゃないかチェックを!

初心者が手を出しやすい案件として、アンケート回答やデータ入力、文字起こし等があげられますが、案件単価に注意しましょう。

例えば、

「初心者歓迎 データ入力70000文字」

「初心者OK    文字起こし6000文字 5件500円」

「未経験者可 ○○について5000文字(文字単価0.1円)」

等よく案件として上がっていますが、あまりオススメが出来ません

なぜなら、時給に換算した時に低過ぎるからです。

データ入力の速さに自信がある人等だと簡単に出来るかも知れませんが、それでも数時間数百円の単価にしかなりません

例として、字単価が1円を切っている案件(0.1円等)は避けた方がベターです。

5000字書いて500円…高いととるか安いと取るかは人それぞれですが、それならコンペ式のアンケートを数件答えた方がすぐに稼げます

クラウドワークスの案件を受ける際は、その案件が内容に見合った金額かどうか自分で判断する事が重要なポイントです。

初心者だからと安請け合いしすぎると、いいカモになってしまうので気をつけましょう。

 評価があまりにも低過ぎるクライアントには注意

いい案件だとしても評価は要チェック!

あまりにも評価が低過ぎるクライアントにも注意が必要です。

ほとんどの人は最大評価の5.0が普通なのですが、契約内容が違っていたり、怪しかったりするクライアントは評価が大きく下がっているのが特徴です。

評価が4.5以下の場合は、何か契約内容ややりとりに問題があると思って良いでしょう

契約を交す前に、クライアントの評価やプロフィールを確認するクセを付けましょう。

「森の中の生い茂る木々」の写真

まとめ: 安請け合いせず、信頼性のある案件をこなして行こう

クラウドワークスを使用する際に気をつけることについて書いていきましたが、いかがでしたでしょうか?

もちろん全ての案件が怪しい案件ではなく、クラウドワークスには良質な案件も沢山あります。

案件の母数が多い分、様々な案件の中には個人情報を目的とした物だったり、マルチ勧誘やねずみ講へ誘う悪質なクライアントもいたりするので、上記で挙げた点などに注意しながら案件を受けて楽しく副業に取り組みましょう。

今回は以上になります、ぴっけでした!

-クラウドワークス
-