副業・ブログノウハウ

【ぴっけについて】ニートから採用担当まで幅広くジョブチェンジしてきた20代

はじめまして、ぴっけ(@picopoland)と申します!

のんびりとした南の島で育った、猫が好きな20代の女です。

そして、ニートから大手企業の採用担当まで振り幅のある人生を送って来ました。

以下がぴっけの軽い経歴になります。

新卒でブラック企業へ

毎日怒鳴られ、人格を否定されると人は脳がバグる

あるあるな話ですが、新卒で入った企業が絵に描いたようなブラック企業で・・・。。

詳しい事を言ってしまうと身バレしそうなので伏せますが、福祉系の企業でした。

お局様に毎日怒鳴られて、人格を否定されて、泣きながら会社に行き泣きながら会社から帰っていました

新卒で入社した会社だったので、これが当たり前だと思っていたし、辞めたら家族が心配すると思って我慢して会社に通っていました。

そんな生活を毎日していたお陰で、円形脱毛症になるわ、うつの症状が出るわで、体調を崩してせっかく新卒で入った会社を退職する決断をしました。

当時のナゾ行動

・すみません、ごめんなさいが口癖に

・職場で泣き出す

・職場で嘔吐する

今思うとめちゃくちゃ病んでました!!!皆さんはこうなる前に辞めましょう!!!

ぴっけ

1回目のニート生活

人生初めてのニート体験は不安いっぱい!

20代前半で、初めてニートを経験しました。

仕事に行かなくて済む安堵感と、周りの友人たちは頑張って仕事をしている中私だけ蚊帳の外な感じがして、謎の疎外感や焦燥感に襲われる毎日。

ニート期間は半年ほどでしたが、毎日何のために生きているのか分からなかったり、自分が惨めで仕方なかったです。

友達と会ったら劣等感で潰れそうで、仲の良い友人たちと会うのすら拒んでしまっていました。

当時のナゾ行動

・不安と焦燥感で毎日ソワソワ

・会社の夢をほぼ毎日見る

・体調がデフォルトで最悪

毎日将来への漠然とした不安や、生きる意味を考えて泣いてました。

ぴっけ

体調が回復してアルバイトを始める

楽しかったバイト生活

半年ほどニートをして病院にも通い続けていたのですが、体調が徐々に安定してアルバイトをすることを決心しました。

個人的にはニートから何か働き口を探したことがすごく大きな第一歩で、面接の電話でものすごく声が震えた記憶があります。

同い年の友人達が徐々に昇級や昇任していく中で、細々とアルバイトをする自分に対して劣等感がすごかったです。

ですが、アルバイト先の人たちが本当にいい人で体調は回復し、低いお給料の中でも毎日楽しくアルバイト生活をしていました。

あと、この時期はナゾにテンションが高かったです。

毎日無理にでも元気に過ごす事で、ニートだった自分を消そうと思っていたんだと思います。

当時のナゾ行動

・無駄に活動的になって外交的になる

・お金無いくせに遠征やライブなどに行きまくる

めちゃくちゃ元気で土日使って飛行機遠征とかしてました。

ぴっけ

転職活動を頑張り大手企業の総務へ入社

300人の履歴書を見てきました

アルバイト生活の中、今の生活を少し変えたいと思い転職エージェントを利用してホワイト企業に受かりました。

この転職が自分の人生のターニングポイントだと思っています。

職種は総務と人事。総務の仕事をしながら採用業務を行うという二足のわらじ状態でした。

総務は備品の管理から社内イベントの準備、社員の健康管理まで、

採用業務では説明会の担当、面接の対応、入社手続き、新卒へのアプローチ等々・・・幅広くこなしてきました。

しかし、業務量が多く一人で裁けない量に。

あっぷあっぷしながらもやりがいを感じながら3年ほど働いていましたが、大事な家族を失って体調を崩してしまいました。

ここから、二度目のニート人生へと足を踏み入れることになります。

当時のナゾ行動

・とにかく向上心・意識が高くてビジネス書を読み漁る

・友人達との飲み会で仕事について熱く語る

・熱が出てもガッツリ仕事をしていた

大手企業の採用担当になれたことは、本当にいい経験が出来たと思っています。

ぴっけ

二度目のニート時代到来

1年半ほどニートしてました

大事な家族が亡くなってしまい、燃え尽き症候群になってしまいました。

今まで通りに仕事が出来なくなり、休職→退職という選択に。

2回目のニートですが、期間は1年半でした。自分の中でニートの期限を決めていて、1年半経ったら仕事を始めようと決めていました。

1回目のように焦燥感はなく、「いつか仕事に就くからまあ大丈夫だろう」という気持ちがあり、結構楽しくニート生活を送っていました。

ドライブしたり、YouTubeを毎日観たり・・・結構楽しく過ごしてました

ぴっけ

今はWeb制作系のお仕事をしています

事務→Web制作系にジョブチェンジ

ニートを脱却して入社した会社では、主に事務担当で働いていたのですが、現在は色んなご縁があってWeb制作系のお仕事をさせて頂いています。

まだまだWeb制作のお仕事は見習い状態なのですが、自分の好きなデザイン系のお仕事をさせて頂けて楽しい毎日を送っています。

まさか自分がプログラミングをするとも思っていなかったし、ブログを開設して転職ノウハウを発信するとも思っていなかったです。

本当に人生何が起こるか分からないですね。

人生ジェットコースターなぴっけです

ぴっけ

まとめ:ニートでも、生きていける。

blue and purple galaxy digital wallpaper

20代も後半に差し掛かりアラサーになった今、振り返ってみると人生のどん底を人より多く経験してきたと思います。

(ニート→採用業務→ニート→Web制作系というジョブチェンジをしてきた人はなかなか珍しいのではないかと…!)

このブログはぴっけと同じようにブラック企業に勤めている人や、現在ニートの人の背中を少し押したり、 色んな情報の発信をする事で、

今お仕事で燻っている人が少しでも前向きな気持ちで何かを始められたらいいな…という理由で始めました。

転職の相談も受け付けてますので、Twitterやお問い合わせフォームからお気軽にお声かけください!

皆さんの役に立つような、色んな情報を発信できるブログに成長させていきますので、どうぞよろしくお願いします!

ぴっけ

-副業・ブログノウハウ
-