仕事の悩み

【20代後半で何がしたいか分からない人へ】2つの打開策

悩み人ちゃん

20代後半になったのですが、何がしたいのか分かりません・・・。

悩み人くん

転職したいけど、どこに転職したいのか分からないし不安・・・。

こんなお悩みにお答えします!

こんにちは、ぴっけです。

20代後半になってくると、「あれ?何がしたいのか分からない・・・」って急に漠然とした不安に襲われたりしますよね。

筆者もそうでした。ニートを脱却して晴れて正社員になっても、20代後半になるに連れて転職や人生について真剣に考えたりしていました。

20代後半は皆一度は思うのか、人事の仕事をしていた時も20代後半の転職相談は多かったです。

ぴっけも20代で何回か転職しているので、「何がしたいのか分からない」という気持ちがすごく分かります・・・。

ぴっけ

本記事では、

20代後半だけど、本当にやりたいことが何か分からない

やりたいことを見つけるにはどうしたら良いのか分からない

というお悩みについてお答えしていきます。

20代後半で何がしたいのか分からない原因2つ

① 自分の価値観が整理出来ていない

ノートとペンの写真

20代後半で何をしたいのか分からない人は、自分の中の価値観が整理出来ていません

ここでいう価値観とは、

1.自分の強みや長所について把握できているか

2.自分がこの先何がしたいのか軸となる考え

上記の2点になります。

価値観が整理出来ていないと、「この会社でいいのかな・・・。」「自分に合ってないんじゃないかな・・・。」と何をしたら良いのか分からず迷いやすくなってしまいます。

② 情報が多いor少ない

20代後半になってくると、社会人になって何年か経って会社一点だった視野が広がります。

身の回りの友人たちは転職だけでなく、起業をしたり、Youtuberに転身したり・・・。

周りが色んな事を行動に起こす中で、自分は何もしていない気持ちになって焦り、結局「何がしたいのか分からない」という考えに陥りがちです。

20代後半で何がしたいのか分からない人がすべき2つの打開策【今すぐ出来る】

① 価値観の整理

手帳にスケジュールを書き込むの写真

20代後半で何がしたいかわからない人が取るべき一つ目の打開策は、価値観の整理から始めましょう。

ここでいう価値観とは、会社で働く上で譲れないポイントです。

・年収○○円以上の会社がいい

・有給が取得しやすい会社がいい

・残業の少ない会社がいい

年齢や役職問わず色んなことをさせてくれる会社がいい

などなど、自分にとって譲れない価値観をノートやパソコンに記入していきましょう。

価値観を客観視することで、自分のやりたいことが見えてきます。

もし仮にあなたにとって好待遇な求人や案件が舞い込んできたとしても、自分の中の価値観が分からないと動くべきなのか分からなくなりますよね。

② 情報を集める

足場板に置かれたスマホとノートPCの写真

20代後半で何がしたいかわからない人が取るべき二つ目の打開策は、情報収集です。

自分の中の価値観が把握出来ていたら、後はその価値観とマッチする会社を調べましょう。

現在どのような求人があるのか、どのような会社が人気なのか、調べ尽くします。

ポイントは、他業界・他職種の求人に目を通すことです。

他の業界の求人に目を通すことで、圧倒的に視野が広がります。

例えば、広告業界で現在働いている人だったら、

・小売業

・IT企業

・保険業

・製造業

など、色んな他業界について調べてみましょう。

情報収集をして損になることはないので、気になった業界や職種について沢山調べ挙げましょう。

仕事に迷った時のオススメ転職サイト

親身になって添削する編集者の写真

求人ですが、筆者は転職サイトを使った転職をオススメします。

なぜなら、転職サイトに求人を出す企業はお金を払って求人を出しています。

=お金を払ってまで人材を求めているという事になります。

合わせて読みたい  元採用担当がオススメする転職活動支援サービス

下記の記事でオススメの転職活動支援サイトを紹介しています。良ければ合わせてご覧ください。

求人は運とタイミングがあると思うので、取りこぼしのないように無料のところは登録するようにしておきましょう。

まとめ

最後にこれまでお話してきた事をまとめます。

誰でも、「今の仕事が自分に向いてないんじゃ…」と思うことは沢山あります。ぴっけもそうでした。

20代後半で何がしたいか分からない人の理由は、

① 自分の価値観が分からない

② 情報量が多いor少ない

20代後半で、仕事で何がしたいかわからない人が取るべき打開策は、以下の2つ。

① 価値観の整理

② 情報収集

そして、仕事の選択肢を増やすには求人サイトや転職支援サイトの登録して情報収集する。

上記で書いたことを実行したら、自分のやりたいことが見えてくると思います。

悩んでいても行動しないことには変わりないので、まずは気軽に情報収集や求人サイトの登録からチャレンジしてみることをオススメします!

今回は以上になります。

オススメの転職サイトはこちらからどうぞ。

-仕事の悩み
-